文化施設が多くアクセス便利な街!台東区で働く介護職員のメリット。

台東区は東京23区の中で最も面積の小さい区で、人口も3番目に少ない区です。しかし、外国人観光客に人気の浅草もあり、上野のような大きなターミナル駅もあり、アメ横のような問屋街もあり、住宅地もあり…とバラエティに富んだ魅力的なエリアです。また、近年はおしゃれなカフェで有名な蔵前や、大規模マンションが設立されている入谷などに若い世代が流入してきています。ここでは、変貌を遂げる台東区で働く、介護職員さんをとりまく状況をお伝えします。

台東区ってどんな区?

台東区は23区の中で最も面積の小さい区ですが、電車だけでなく新幹線も多くの線が通っていて、他の都道府県からもアクセスが非常に良い地域です。全国的に有名な商店街であるアメヤ横丁、美術館や博物館、動物園や水族館、外国の方にも人気の浅草などがあり、観光地としても非常に人気があります。

23区の中では住民の多い地域ではありませんが、それでも住民基本台帳人口を見ると、2021年6月の時点で、203,900人が住んでいます。入谷や蔵前など、住宅地として人気が出てきた地域もあり近年人口が増加しています。

台東区の高齢化状況

台東区の65歳以上の高齢者人口は、2020年4月時点で46,132人となっています。総人口が202,886人ですから、台東区の高齢化率は22.7%ということになります。全国の高齢化率と比べると少し低く、東京都全体の高齢化率と同じくらいだと言えます。

ここ最近は後期高齢者数が増えており、2018年以降、後期高齢者数が前期高齢者数を上回っています。

エリア別に見ると高齢者人口数はまつがや地域やあさくさ地域が多くなっていますが、高齢化率を見てみると、最も高いのはほうらい地域です。逆に高齢者数が少ないのはやなか地域で、高齢化率が低いのはくらまえ地域です。

台東区では、単身高齢者数が多いのも特徴となっており、高齢者数に対する単身高齢者数の割合は42%を超えています。全国や東京都全体と比較してもかなり高い数字になっています。2020年の区の発表した資料によると、高齢者のうちの23%は75歳以上で一人で暮らしているということで、今後、介護サービスの充実が非常に重要になるエリアだということがわかります。

台東区の介護施設数と介護ニーズ

台東区には延べ235件の介護サービス施設があります。サービス別に見てみると、訪問型介護施設が87、通所型介護施設が58、入所型介護施設が21、老人ホームのような特定施設が5、居宅介護支援施設が50、福祉用具の販売や貸与を行っている施設が14となっています。

第8期台東区高齢者保健福祉計画・台東区介護保険事業計画 地域包括ケアの総合的推進によると、介護サービス施設の経営に関する課題として人材確保が挙げられています。これは調査対象のうち69.6%に上り、台東区での介護職のニーズは高いことがわかります。
今後ますます後期高齢者人口が多くなっていくことに伴い、介護サービスの利用も増えていくことを想定しています。同計画 介護保険事業の運営によると、特別養護老人ホームや地域密着型サービスの整備の促進を進めていくことになっていますから、今後も台東区の求人は増えていくと言えるでしょう。

台東区の介護職員の給与は都内ではやや高い

台東区の介護スタッフの平均月収は、大手求人サイトを参考に見てみると、東京都の平均と同程度か少し多い、月収240,000円を超えるくらいとなっています。介護職の全国平均と比べると高い平均月収だと言えるでしょう。資格によっては300,000円近い収入を期待することもできるエリアです。

台東区では、人材確保や定着が介護サービス施設の経営にとって大きな課題となっているという事業所からの声を受け止め、資格の取得やステップアップなどを応援しています。実際に月収200,000円以上の収入を得ながら資格取得のできる求人などもありますから、介護職としてそれなりの収入を得ながら、将来に向けてさらに高収入を目指したいという方にとって、とても魅力のある地域だと言えるでしょう。

台東区の介護求人例

例1)台東区台東にある訪問介護施設での常勤介護スタッフ

職種ホームヘルパー ※東京都介護職員就業促進事業の求人
雇用形態契約社員
仕事内容ご自宅で暮らすご利用者様への訪問介護
・生活介助(掃除・洗濯・薬の受取り等)
・身体介護(着替え・移動・排泄等)
・自立生活支援のための見守り(一緒に家事等)

お仕事しながら、業務の一環として無料で「介護福祉士実務者研修」を取得できる「東京都介護職員就業促進事業」対象となります。
給与月給200,000円~215,000円
※交通費支給あり
勤務時間9:00~17:30(週5日/1日7時間30分)
応募資格学歴不問
介護職員初任者研修、ヘルパー2級…のいずれかの資格所持の方
福利厚生各種社会保険制度あり(法令通り)、資格取得支援制度他

こちらは、ホームヘルパーのお仕事です。台東区及び近隣の利用者様宅に訪問して介護業務を行います。この求人は東京都介護職員就業促進事業の求人で、働きながら無料で介護福祉士実務者研修を取得することができます。

例2)台東区浅草にあるデイサービスセンターでの介護スタッフ

職種介護スタッフ
雇用形態正社員
仕事内容介護業務、食事・入浴・排泄等の日常生活のお世話、レクリエーションの企画・司会
給与月給206,760円~283,200円
※運転手当別途支給(12,000円/月) ※昇給制度あり、賞与制度あり
勤務時間8:00~17:00、8:30~17:30、9:00~18:00(週5日/1日8時間のシフト制)
応募資格介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、介護職員基礎研修、ヘルパー2級、ヘルパー1級、介護支援専門員資格、介護福祉士資格…のいずれかの資格所持の方
福利厚生各種社会保険制度あり(法令通り)、育児・介護短時間勤務制度他

こちらは、デイサービスセンターの正社員スタッフです。資格が必要なお仕事ですが、日勤のみでシフトが安定しているため、育児等とも両立して働きやすいお仕事です。

介護士が台東区で働くメリットは?

・見守り態勢が充実
・上野を拠点としてアクセス便利
・文化的な名所がたくさん

見守り態勢が充実

台東区は高齢の見守り態勢や相談体制が充実しています。地域の訪問員が話し相手として定期的に訪問したり、ごみの収集のときに一声かけて安否を確認したりと見守り体制や相談支援体制が充実しています。
一人暮らしの高齢者の多い地域ですから、介護サービスを提供する際に、自分だけでなく、たくさんの人が高齢者に関わっていることは、利用者様にとっても、自分自身のためにも、安心につながる仕組みだと言えるでしょう。

上野を拠点としてアクセス便利

上野駅を中心に、都内各所へのアクセスが便利な台東区。区内にはJR山手線、宇都宮線、常磐線、総武線、東京メトロ銀座線、日比谷線、千代田線、都営浅草線、大江戸線、京成本線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスが走っており、丸の内や品川といったオフィス街にも通勤便利です。また、上野駅には東北新幹線が停車します。福島や仙台に出張が多い方は、とても便利です。

少し変わった交通手段として「水上バス路線」もあります。浅草発着所からお台場や墨田川方面にアクセスできるため、特に観光客に人気です。

文化的な名所がたくさん

下町情緒あふれるイメージの台東区ですが、上野近辺は文化施設が多いのも特徴。「国立博物館」やコルビュジエの建築が美しい「西洋美術館」、三菱を創設した岩崎家の邸宅「旧岩崎邸」、パンダでおなじみ「上野動物園」などが、上野の杜エリアに集結しています。
日々の業務で疲れた介護職員さんが、喧騒を離れてリラックスできるような施設がたくさん。ぜひ、お休みの日に訪れてみてください。

文化施設が多くアクセス便利な街!台東区で介護士の求人を探してみよう

台東区は浅草寺の門前で古くから栄える歴史ある街。文化施設も多く、昔ながらの日本の良さが残る地域です。地域における高齢者の見守り体制が充実しているのも、そんな昔ながらの日本の良さが残っていることが関係しているのかもしれません。一人暮らしの高齢者も多く、後期高齢者が増えてきているので、今後介護サービス施設の果たす役割はますます重要になる地域です。

一方、そのアクセスの便利さから、再開発で多くの若年層が流入してきています。台東区は東京都の介護職平均レベルよりやや高い平均月収の地域ですので、これから介護に携わりたいと考えている方にも、すでに資格を持っている方にもおススメの地域です。ぜひ、あなたにぴったりの介護求人をソラジョブで探してみてください。