高齢化率は低め!歴史ある「文の京」、文京区で介護求人を探してみよう!

文京区は山手線の内側、北方にすっぽりと入るよう位置する区です。豊島区や港区など、繁華街が多い区のように注目されることはありませんが、高級住宅地もあり、穏やかに暮らせる区としての魅力があります。また、東京大学本郷キャンパス、東京ドーム、小石川後楽園といった誰もが知る有名スポットもたくさんあります。高齢化率は低いものの、高齢者福祉に関して文京区ならではの細やかな支援態勢が組まれています。そんな文京区で働く介護士さんを取り巻く状況をご紹介します。

文京区ってどんな区?

文京区は東京23区の中央部に位置している区です。江戸時代からの学問の中心地で、「文の都」「文教区」とも呼ばれます。本郷にある東大をはじめとして、教育機関や博物館・美術館が多くあります。またその流れからか、講談社、光文社、福音館書店といった有名出版社もオフィスを構えています。学問の神様として有名な「湯島天神」もここ文京区にあり、多くの受験生が合格祈願に訪れます。

実はスポーツ関連施設も多く「東京ドームシティ」「後楽園ホール」「講道館」があり、サッカーミュージアムも文京区にあります。まさに文武両道といった特徴を持つ、歴史ある落ち着いた雰囲気の自治体です。

文京区の高齢化状況

文京区の高齢者数は2020年の時点で43,221人。総人口が226,114人なので、文京区の高齢化率は19.1%となります。文京区は全国的に高齢化率の低い東京23区の中でも特に高齢化率が低い区と言えます。 しかし、現在高齢者の単独世帯が増えており、高齢者のいる世帯のうち、元も多いのが単独世帯となっています。国勢調査をまとめた文京区の資料によると、2015年の時点で高齢者世帯の4割以上を単身世帯が占めています。

地域ごとの高齢化状況を見てみると、高齢者数が最も多いのは人口も多い富坂地域で13,603人ですが、高齢化率は低く18.4%となっています。割合でいうと、高齢化率が高いのは駒込地域で20.6%となっています。

文京区が2019年に実施した高齢者実態調査によると、回答対象者となった方が今後希望とする暮らし方として最も多いのは「介護を受けながら、自宅で暮らす」というものです。今後利用したい介護サービスとしては、福祉器具、通所介護、訪問介護の順に多くなっています。

文京区の介護施設数と介護ニーズ

文京区には、延べ199の介護施設があります。具体的には、訪問型介護施設が69、通所型介護施設が46、入所型介護施設が24、老人ホームのような特定施設が11、居宅介護支援施設が42、福祉用具の販売や貸与を行っている施設が7となっています。

文京区は23区の中でも特に高齢化率が低いため、施設数だけを見ると少なく見えます。しかし、高齢者単身世帯・高齢夫婦世帯が増加傾向にあること、自宅で暮らしたい高齢者が多いことを踏まえると、訪問介護や訪問看護をはじめとした介護サービスの利用者は今後さらに増えていくことが予想されています。

文京区の介護職員の給与は東京都の平均程度

大手求人サイトなどを参考に見ると、文京区の介護職の平均月収は250,000円を少し欠ける位。ほぼ東京都の平均と同じ程度で、全国の介護職の平均と比べると高い収入を期待できるエリアです。

実際に求人を探すと、前述したように施設数が少ないため、求人が少ないように感じるかもしれません。実際、75歳以上1千人あたりの介護施設数は、9.29にとどまっています(全国平均12.40)。文京区は地価が高いためか、特に入所系の施設は少ない傾向にあります。逆に通所系や訪問介護の求人は見つけやすいでしょう。

文京区は富裕層が多いエリアですから、高級感ある施設や高付加価を提供する介護施設を探してみるのも良いかもしれません。給与にもかなりの幅がありますので、ご自身に合った求人を見つけることのできる地域だと言えるでしょう。

文京区の介護求人例

例1)千石にあるデイサービスセンターでの介護スタッフ

職種介護スタッフ
雇用形態正社員
仕事内容デイサービスセンターでの介護業務全般をお任せします。

具体例
・食事、入浴、排泄等の日常生活のお世話
・レクリエーションの企画・司会
・安全、安心のための見守り…等
給与月給206,760円~283,200円
・交通費支給(月額上限50,000円)
・昇給制度あり、賞与制度あり
・役職手当1,500~35,000円/月
・運転手当(12,000円/月)
勤務時間①8:00~17:00
②8:30~17:30
③9:00~18:00のシフト制
応募資格学問不問
介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、介護職員基礎研修、ヘルパー2級、ヘルパー1級、介護支援専門員資格、介護福祉士資格…のいずれかお持ちの方
福利厚生各種社会保険あり(法令通り)、育児・介護短時間勤務制度、他

こちらは、千石エリアにあるデイサービスの求人です。千石は人気の「谷根千」エリアの一角で、落ち着いた雰囲気の街。日中3シフト制の働きやすいお仕事です。

例2)小日向にあるグループホームでの介護福祉士

職種介護福祉士
雇用形態正社員
仕事内容グループホームでの介護業務。
お持ちの介護福祉士資格を活かして以下のお仕事をお任せします。

具体例
・ご入居者の見守り
・身体介護(食事、入浴、排泄等)
・生活支援(掃除、洗濯)…など
給与月給238,000円~
・交通費全額支給
・昇給制度あり(年1回)、賞与制度あり(年2回)
※給与は夜勤手当5回分含む。6回目以降は6,000円/回支給
勤務時間日勤9:30~18:30
遅番11:00~20:00
夜勤18:30~10:30のシフト制
応募資格学問不問
PCスキル不要
介護福祉士資格をお持ちの方
福利厚生各種社会保険制度あり(法令通り)、育児・介護短時間勤務制度、資格取得支援制度他

こちらは小日向にあるグループホームの求人。付近には拓殖大学や貞静学園高等学校が立地する、文京区らしいエリアです。こちらは入居系のお仕事なので、比較的時間に追われることがすくなく、入居者様のペースを大事にお仕事できます。

介護士が文京区で働くメリットは?

・高齢者見守りシステムが充実
・住みやすく治安が良い
・文化的スポットが多い

高齢者見守りシステムが充実

文京区は単身高齢者世帯が多いこともあり、高齢者の見守りなどのシステムが細やかです。「文京区ハートフルネットワーク」という地域ネットワークがあり、高齢者安心センターを中心に民間協力機関や、その他公共協力機関などが連携して、声掛けや週1回1時間の話し相手、ゴミ出しをするなどの生活支援を実施しています。単身高齢者世帯が多い地域ですが、高齢者に社会とつながりを保つことで、身体機能・認知機能の維持につながり、長く自立して暮らす環境が得られるでしょう。また、万が一の時に行政につなぎやすいメリットもあります。

住みやすく治安が良い

文京区は毎年不動産サイトやメディアで実施される「住みたい街ランキング」で常に上位に入るエリアです。古くからの閑静な住宅街がある小日向や小石川、丸の内線沿線で、アクセスも良い茗荷谷などは特に人気です。ファミリー層にとっては、教育機関の多さや、塾や習い事の選択肢の多さも住みやすさの一因と言えるでしょう。

犯罪件数が少ないため、治安の面でも比較的安心です。後楽園駅周辺など一部に繁華街もありますが、全体的にいえば、やはり犯罪件数の少なさは文京区の魅力の一つです。く

文化的スポットが多い

細川家の所蔵品を展示する永青文庫、講談社野間記念館、弥生美術館といった、所蔵品だけでなく建物まで楽しめる特色ある美術館がたくさんあります。
庭園も、水戸藩由来の小石川後楽園、大きな枝垂桜で有名な六義園があります。研究施設である「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」も、小石川植物園の名で親しまれ、一般の人も散策することができます。また、椿山荘ホテルの中の日本庭園もみごとで、初夏には都心にいながら蛍を見ることができます。

休日にはアカデミックな土地「文京区」ならではの楽しみ方で、介護職員が日ごろから溜めがちな仕事や人間関係のストレスも発散できるとよいですね。

高齢化率は低め!歴史ある「文の京」、文京区で介護求人を探してみよう!

文京区は高齢化率がかなり低い区ですが、それでも、介護職の人材は十分に必要とされています。「文京」の名の通り、江戸時代から続く教育に熱心な地域であり、今も歴史あるお屋敷の方々が住んでいるような地域です。物価が高いものの、周辺の雰囲気は落ち着いていて治安が非常に良いので、安心して住める地域であることも大きな魅力です。

ぜひ、文京区で介護職の求人を探してみましょう!