おしゃれな街で働こう!神戸市では市外からの介護士さんの就職も歓迎中。

南京町の街並み

神戸市ってどんなところ?

東遊園地

神戸市に見る現在の高齢化推移

神戸市には2020年2月の時点で430,422人の高齢者が在住してます。高齢化率は市全体では28.3%となっています。

特に高齢化率の高い区は、長田区で34.3%、次いで須磨区の32.6%です。逆に高齢化率が低い区は、中央区の22.9%、東灘区の24.3%です。将来推計によると、2025年には市民の3人に1人が高齢者になると予測されています。

また、2017年の国勢調査のデータによると、神戸市の単身高齢者世帯の割合は36%と全国で3位となっています。これは、全国の割合と比べても10%程高い割合です。

高齢者介護施設の数

お年寄りと手をつなぐ

神戸市には全区併せて延べ2,877の介護サービス施設があります。

サービス別では、訪問型介護施設が864、通所型介護施設が639、入所型介護施設が374、老人ホームのような特定施設が101、居宅介護支援施設が529、福祉用具の販売や貸与を行っている施設が197、ショートステイ施設が173となっています。

区別でみると、最も介護施設数が多いのは垂水区(414)、その次に多いのが人口の最も多い西区(407)となっています。

神戸市の介護保険事業計画によると、今後も介護サービス施設利用者は増えていくことが予想されており、市は今後も施設の整備を進めていくことを予定しています。

介護職の平均給料は?

神戸市の介護職の平均給料は、大手求人情報サイトで見ると月収で232,000円程度となっています。これは、全国平均と同じ程度となります。

一方、実は神戸市の場合、区ごとに平均給与にかなりの違いがあります。介護職の平均月収が高いのは灘区(244,000円程度)や東灘区(241,000円程度)。低いのは中央区と長田区で、このエリアでは220,000円を超える程度の平均月収となっています。

求人サイトに見る介護士の求人情報

例1)神戸市長田区にある訪問介護事業所での介護福祉士(正社員)

職種 介護福祉士
仕事内容 ご自宅で暮らす高齢者の方への訪問介護、利用者様・ご家族のニーズに合わせてお食事・入浴・移動などのサポートを行う身体介護、およびお料理・掃除・洗濯などの生活援助
給与 月給216,500円~
※昇給年1回、賞与年2回、残業代別途支給
※交通費支給あり(全額支給)、処遇改善手当・職種間調整手当含む
雇用形態 正社員
勤務時間 週5日/1日7時間30分
9:00~17:30、シフトにより早出・遅出の可能性あり
応募資格 介護福祉士資格をお持ちの方
福利厚生 各種社会保険あり(法令通り)、資格取得支援制度他

こちらは、介護福祉士の資格を活かした訪問介護の求人募集です。メンバー間の引継ぎなどは発生しますが、施設での介護職と違い、比較的個人で動くことが多いのがホームヘルパーの特徴です。

例2)神戸市須磨区にある有料老人ホームでの主任介護職ヘルパー(ケアワーカー)

職種 介護職ヘルパー(ケアワーカー)(主任)
仕事内容 有料老人ホームにおける管理者補佐としての業務
給与 月給224,000円~ ※介護職員初任者研修、ヘルパー2級
月給234,000円~ ※介護職員基礎研修、介護職員実務者研修、ヘルパー1級
月給239,000円~ ※介護福祉士
※昇給年1回、賞与年2回、残業代別途支給
※交通費支給あり(全額支給)、夜勤手当4回分(6,000円/1回)含む
雇用形態 正社員
勤務時間 週5日/1日8時間のシフト制
7:00~16:00、10:00~19:00、17:00~11:00
応募資格 介護職員初任者研修、介護職員基礎研修、介護職員実務者研修、ヘルパー2級、ヘルパー1級、介護福祉士 いずれかお持ちの方
福利厚生 各種社会保険あり(法令通り)、資格取得支援制度他

こちらは、有料老人ホームでの管理者補佐のお仕事です。資格により給与は異なりますが、ご自身のスキルを活かしてキャリアアップしたい方にお勧めのお仕事です。

神戸市で介護職員が働くメリット

神戸のイルミネーション

自治体による補助制度がある

令和2年現在、神戸市による介護職員の支援制度の一つに「新規採用職員に関する住宅手当等補助」があります。

これは、事業所の区外から新しく正規の介護職員を採用した際、運営法人が住宅手当の一部を補助してもらえるという制度です。適用に条件はありますが、家賃補助を受けられるのは大きなメリットです。また、神戸市には新卒者・転職活動中の方への就職説明会や、ブランクがある方への再就職支援制度などの取り組みもあり、積極的に介護従事者を支援しています。

おしゃれで魅力的な街並み

港町として古くから発展してきた神戸市は、外国人居留地や南京町などの国際的な雰囲気の街並みもあり、海沿いを中心に、街のいたるところでおしゃれなお店を見つけることができます。観光客も多く、国際的に有名な神戸ビーフを目指して外国からの観光客も集まります。北区には有名な有馬温泉もあり、日本のノスタルジックな風景に出会うこともできます。

港町ならではの市民性

神戸市の市民性は、一般的にイメージする関西の方の県民性とは異なると言われます。歴史ある港町の特性からか、比較的ドライでオープンな印象の人が多いそうです。他の市出身の介護士さんからすると、人間関係を築きやすいかもしれません。

デメリット

幹線道路が混雑しやすい

阪神高速3号神戸線は、国土交通省発表の渋滞ランキングで上位に上がることが多いことでも知られています。ただでさえ交通量が多い上、土日はイベントが開催されるなどでさらに混雑するようです。また、観光客やイベント需要を見越して、市内中心部のコインパーキングの価格も高め。車利用の方は気を付けておきましょう。

憧れの港町、神戸市で働きやすい介護職を探そう!

BE KOBE

神戸市は港付近のおしゃれな街並みと、日本の歴史的な街並みの両方が存在する魅力あふれる街です。高齢化率は全国平均と同程度ですが、市内には単身高齢者世帯も多く、神戸における介護サービス需要は今後も増加することが予想されます。
ぜひ、あなたに合った介護職求人を神戸市で探してみましょう。

新着記事