新宿区は楽しいスポットがたくさん!活気あふれる街で求人を探してみよう

歌舞伎町やアルタ前、バスタ新宿など日本で1・2を誇る繁華街が多い街、新宿区。昼間人口が夜間のそれと2.5倍以上ある街で、単身の社会人や学生が多いイメージですが、中井や落合などの落ち着いた住宅街もあり、古くから住まう方も多い地域です。ここでは、そんな新宿区で働く介護スタッフを取り巻く状況をまとめてみました。

新宿区ってどんな区?

新宿区は東京23区の中央西側に位置する区で、2020年1月の時点での人口は348,452人です。千代田区、中央区、港区、渋谷区とともに「都心5区」と呼ばれ、都内でも特に都心のイメージが強いエリアです。

西新宿には東京都庁をはじめとする高層ビル群があり、日本一の繁華街である歌舞伎町や日本一の利用者を誇る新宿駅を含む区です。一方で新宿御苑のような自然豊かな庭園や、神楽坂のような歴史を感じるエリアもあります。大学・専門学校も多く、23区の中でもかなり住民の平均年齢の若い区と言えますが、新宿駅を離れると住宅街も多く、昔からの住民も少なくありません。

新宿区の高齢化状況

新宿区の高齢者人口は67,588人です(2020年1月の時点)。人口は348,452人ですから、新宿区の高齢人口率は19.4%ということになります。これは日本全国の平均と比べると、かなり低い割合です。東京都の中でも特に低いエリアで、学生や単身の若い世代が多い新宿区の特色が現れた結果となっています。

一方で、新宿区は一人暮らし高齢者の割合が多く、2015年の国勢調査結果によると、24区中一人暮らしの高齢者の割合が3位となっています。今後もこの割合は高くなっていくことが予想されており、新宿区は、家族の助けが得られない、区内の高齢者に必要な介護サービスを提供するための態勢を整える必要性を認識しているようです。

2016年に実施された新宿区 高齢者の保健と福祉に関する調査報告書では、約6割が自宅で可能な限り生活を続けたいと回答しており、要支援・要介護者認定者ではその割合が85%近くまで増えています。
別な年の新宿区 高齢者の保健と福祉に関する調査報告書「一般高齢者【基本】調査」によると、新宿区の高齢者は元気な高齢者が多く、74.8%の方が自分の健康について、「とても健康」もしくは「まあまあ健康」と答えています。

今後もこの健康な生活をより長く維持する取り組みが求められるといえるでしょう。

新宿区の介護施設数と介護ニーズ

新宿区には延べ355件の介護サービス施設があります。サービス別に見てみると、訪問型介護施設が120、通所型介護施設が93、入所型介護施設が29、老人ホームのような特定施設が18、居宅介護支援施設が76、福祉用具の販売や貸与を行っている施設が19となっています。

今後も実績を踏まえて、必要な介護サービス施設が整備されていくようですから、今後も十分に介護職のニーズは高く、介護職の求人が十分にある地域であり続けると言えるでしょう。 
一方で、新宿区は地域ボランティア等の育成にも力を入れているようですから、可能であれば経験や資格を強みとできるように、積極的に資格取得支援制度や研修などの機会を利用していくことで、自分に合った求人をより選びやすくなると言えるでしょう。

新宿区の介護職員の給与はかなり高い!

新宿区の介護職の平均月収は、大手求人サイトによると、月給253,000円程度となっています。介護職の全国平均と比べても、かなり高い平均月収となっており、東京都の中でも特に介護職として高収入を期待できるエリアだと言えるでしょう。

資格と経験次第で300,000円以上も夢ではないエリアです。今は十分な経験や資格がないという方でも、資格取得支援制度などのある求人もあるので、努力次第で経験を積みながら、資格をステップアップしていくことが可能です。そうすれば将来的にさらに満足のいく収入を得ることもできるでしょう。

新宿区の介護求人例

例1)北新宿にある有料老人ホームでの介護福祉士

職種介護福祉士
雇用形態正社員
仕事内容介護福祉士の資格・スキルを活かして、有料老人ホームご利用者様の入浴・排泄・食事・移動などの介助、レクリエーションの企画・支援・記録作成、ご利用者様の生活援助全般のお仕事
給与月給222,600円~240,500円
※昇給年1回、賞与年2回、子女手当3,000円/月
※夜勤手当5回分(6,000円/回)含む
※交通費支給あり(40,000円/月まで)
勤務時間週5日シフト制
7:30~16:30、9:00~18:00、11:30~20:30、16:30~9:30
応募資格学歴不問
介護福祉士資格
福利厚生各種社会保険制度あり(法令通り)、資格取得支援制度、退職金他

こちらは、有料老人ホームでの介護福祉士のお仕事です。国家資格保持者募集ですが、実務中心のお仕事となります。各種手当が充実しているのが特徴です。

例2)上落合にあるデイサービスセンターでの介護職員

職種介護職ヘルパー(ケアワーカー)
雇用形態正社員
仕事内容・食事、入浴、排泄等の日常生活のお世話
・レクリエーションの企画・司会
給与月給206,760円~283,200円
※各種手当含む
※運転手当別途支給(12,000円/月)
※昇給制度あり、賞与制度あり
勤務時間週5日シフト制
8:00~17:00、8:30~17:30、9:00~18:00
応募資格学歴不問
介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、介護職員基礎研修、ヘルパー2級、ヘルパー1級、介護支援専門員資格、介護福祉士資格…のいずれかの資格所持の方
福利厚生各種社会保険制度あり(法令通り)、育児・介護短時間勤務制度他

こちらはデイサービスセンターのお仕事です。夜勤がないため、安定したスケジュールでお仕事できます。レクリエーションなどで、利用者さんと楽しみながらお仕事したい方にお勧めです。

介護士が新宿区で働くメリットは?

・元気なお年寄りが多い
・ストレス解消できるスポットがたくさん
・多様性を受け入れる土地柄<

元気なお年寄りが多い

前述の通り、新宿区の高齢者のうち74.8%が、自分の健康について「とても健康」もしくは「まあまあ健康」と答えており、元気な高齢者が多い地域です。そのため自宅で暮らす人も多く、訪問介護のニーズが高く、実際に訪問型介護サービスを提供する施設が多くなっています。自立した高齢者の介護に携わり、高齢者本人の主体性を重視した介護に携わりたいと考えている介護職にとって大きなメリットのあるエリアだと言えるでしょう。一人暮らし高齢者の割合も高いので、家族ではなく、高齢者本人の要望に集中しやすいのもポイントです。

ストレス解消できるスポットがたくさん

新宿区は東京の中心地と言えるエリアです。ギネスブックにも認定された世界一の乗降者数がある新宿駅付近には、伊勢丹、タカシマヤ、ルミネといったデパートでショッピングが楽しめたり、グルメスポットでおいしい食事が楽しめたり、歌舞伎町のシネコンで映画を見ることができたりと様々な娯楽が楽しめます。
静かな時間を楽しみたい場合は、広大な新宿御苑や明治神宮外苑もあります。介護の仕事でストレスを感じた方も喧騒を忘れてリフレッシュすることができるでしょう。

多様性を受け入れる土地柄

繁華街のイメージが強い新宿ですが、早稲田近辺の学生街、落合付近の高級住宅街、神楽坂の日本的で情緒あふれる街並みなど、様々な顔を持っています。新宿区民の9人に1人は外国人とも言われており、新大久保にあるコリアンタウンは一大観光地にもなっています。
様々なバックグラウンドを持った住民が共生する土地柄は新宿区の魅力の一つとなっています。

新宿区は楽しいスポットがたくさん!活気あふれる街で求人を探してみよう

新宿区は他の地域と比べると、かなり高齢化率の低いエリアです。しかし、人口が多い分介護サービスを必要とする方の絶対数が多いこと、他にサービス業など様々なお仕事があることから介護スタッフの需要は高く、平均月収はかなり高くなっています。また、一人暮らしの高齢者が多いため、家族等からサポートを受けづらい高齢者も多くいます。

様々な特徴のある新宿区には、介護の求人も、それ以外の求人もたくさんあります。時には新宿のレジャースポットを楽しみながら、自分に合ったお仕事を見つけてみてください。